【ビデオ】米で活躍する具志健志郎選手が「86」でドリフト走行!
東京モーターショーで披露されたトヨタ「86」の米国仕様モデル、サイオン「FR-S」。大馬力が売り物ではないが、トヨタスバルの技術が結集された期待のスポーツカーだ。加えて、軽量でFR、求めやすい価格となれば、ドリフト好きの若者にとって大きな魅力だろう。そんな顧客層にアピールするかのようなFR-Sの華麗なドリフト走行をとらえた映像がリリースされた。

この映像は、千葉県の袖ヶ浦フォレストレースウェイでのドリフト走行を車載カメラに収めたものだ。ハンドルを握るのは、米国フォーミュラドリフトシリーズに参戦中のケン・グシこと具志健士郎選手。ほとんどパーキングブレーキを使うことなく、自由自在にFR-Sを操っている。ウェットな路面コンディションによる効果を差し引いたとしても、FR-Sのドリフト能力を十分に立証しているといえるだろう。是非、ビデオでその走りをチェックしてほしい。

Related Gallery:2013 Scion FR-S Photos


【update】 動画が削除されていたので別のを採用


■関連リンク
【ビデオ】トヨタ「86」とスバル「BRZ」、選ぶならどっち? 2車の詳細をチェック!

【レポート】今回はボディカラーが赤! トヨタ「FT-86」のカタログがまたもや流出?
【ビデオ】サイオンの新型モデルのおもしろCMを紹介
【PR】 サイオンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!