BMW初の4ドアクーペ、6シリーズ「グラン・クーペ」が公開!
BMWが新型モデルとして4ドアクーペ、6シリーズ 「グラン・クーペ」を発表した。

グラン・クーペには2モデルが用意されている。最高出力319ps、最大トルク46kgmの3.0リッター直列6気筒ツインターボエンジンを搭載する「640i」。そして、640iより少し遅れて発表される予定の「650i」だ。「650i」には、最高出力451ps、最大トル66kgm、の4.4リッターV型8気筒ツインターボエンジンが搭載され、フルタイム4輪駆動「xドライブ」仕様も選択が可能だ。また、両車ともにZF製の8速オートマチック・トランスミッションが採用されている。

2ドアのクーペと比べ、グラン・クーペは後部座席の空間が約11センチ長くなっており、さらに乗車人数も4人から5人になっている。快適性はともかくとして、5人で出かけることが可能になったというのはいいニュースだろう。

当初我々は、このグラン・クーペが来年の1月に行われるデトロイトオートショーでデビューすると予想していた。しかし、そこでは新型の「3シリーズ」が発表されるらしいので、グラン・クーペの正式デビューは3月のジュネーブモーターショーになるだろう。情報が入り次第お伝えするのでお楽しみに。それでは、高解像度ギャラリーとプレスリリース(英語)をじっくりチェックしてみよう。

Related Gallery:Shelby GT500KR 2008


■関連リンク
【ビデオ】テスト走行中のBMW 6 シリーズ・グラン・クーペをキャッチ!

1988年に閉店したBMWディーラーの店内にナゼかまだ新車が!!!
【スパイショット】BMW新型6シリーズ「グランクーペ」のMスポをキャッチ!
【PR】 6シリーズの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!