メルセデス・ベンツ(左)とLIXIL(右)の衣装
第1弾に続き、東京モーターショー2011のコンパニオンフォトギャラリー第2弾目をお送りする。今回は有名デザイナーが衣装を手がけたブースもあったので、そちらをまず紹介しよう。

メルセデス・ベンツのブースにいるコンパニオンの衣装は、歌手の中島美嘉や、平井堅の衣装も手掛けたことのある小野原誠氏のデザイン。ノースリーブのワンピースに赤と黄の花が描かれ、ブラックの縁取りがつくことで締まった印象を与える。落ち着きのあるデザインで、彩度の高い色を使用していなくとも、華やかさがあって優雅だ。ブース内が一層エレガントに感じられたのもそのせいだろう。

右側ははビッグサイトの西ホールにあるLIXILのブースにいたコンパニオン。衣装が着物というのが珍しいので、思わず二度見してしまったほど。ここのコンパニオンの着物は、「ゲゲゲの鬼太郎」の実写映画の衣装も担当した、ひびのこづえ氏によるデザイン。ブースに配置された電気自動車などをモチーフに、ロゴカラーを取り入れて制作されたものだそうだ。

全部を一つ一つ紹介できないのは残念なところだが、他にも多くのブースのコンパニオンたちを撮影してきたので、下のフォトギャラリーからどうぞ。

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 06


Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 07


Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 08


Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 09


Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 10


■関連リンク
【東京モーターショー 2011】ショーを彩るコンパニオン・フォトギャラリー No.1

【東京モータショー 2009】幕張メッセのコンパニオンは美人ぞろい!
モータートレンド誌の女性スタッフが教える『女性の目につく』クルマたち!
【PR】 AMGの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!