【スパイショット】エンジンを一新! 7代目「ゴルフ」をキャッチ!!
以前にもお伝えしたが、フォルクスワーゲンは7代目ゴルフ(MkVII)を開発しており、早ければ2012年末には市販にこぎつけるのではないかと目されている。今回はカモフラージュが施されたプロトタイプの姿がキャッチされたのでご紹介しよう。まだまだ不明な部分が多い次期モデルだが、写真を見た限りゴルフ独特のテイストは引き継がれているようだ。

ボディ大きさは、現行とさして変わらないように思えるが、最新の情報によるとエンジンはしっかりと進化を遂げているらしく、あまり評判のよくない2.5リッター直列5気筒エンジンに代わって1.8リッター直列4気筒ターボエンジンが搭載されるという話だ。

2012年末の発売が本当なら、来年のオートショーでお披露目となることだろう。その時が今から楽しみだ。

Related Gallery:Ford Transit Connect SportVan


■関連リンク
【ビデオ】何と「ヴェイロン」より速い! 912psに生まれ変わった2代目「ゴルフ」!!

【フランクフルトショー2011】フォルクスワーゲン「up!」のホットハッチ仕様&バギー仕様!

フォルクスワーゲン・ビートル コンバーチブルのデビューはLAオートショー!?
【PR】 ゴルフの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!