JDMのドレスアップの祭典、2011SHOW UPドレスアップコンテストのファイナルイベントが、11月27日お台場の特設イベント会場にて開催された。

2011SHOW UPドレスアップコンテストは、カスタムメイドや板金、塗装を手がけるボディショップ(SHOW UP店)の集まりであるショーアップボディープロシステムを運営する株式会社シグナルが主催するドレスアップイベントである。

今年は、9月11日の広島のグリーンピア瀬戸内での開催を皮切りに、10月16日の大阪南港アジア太平洋トレードセンターに次ぐ3度目の開催となる。今年のファイナルイベントとなるお台場では関西地区や東北地区からもドレスアップ車が集結し、総勢250台以上の盛り上がりを見せた。
イベントでは、ビッグスクーターのコンテストやステージショー、音圧を競う日音競ファイナルがってんDay's in お台場も開催され、カップルからファミリーまで楽しめるエンターテイメントショーとなっている。

エントリーされた車両は、主にJDM系、USDM系のドレスアップ車両であり、思い思いのアメリカンスタイルを表現していた。さすがにボディショップが主催するだけあってその仕上がりはハイレベル。ガルウイング、ハイドロなどを装備した美しいカスタムカー多数エントリーされていた。
ベース車両もレクサスやベンツ、300C、ハマーなど高級車も多数あり、ドレスアップも含めると1000万円クラスのものも。そういう面からもとにかく見ごたえがあるショーであった。

まもなく東京モーターショーが開催されるが、来年早々には日本最大級ドレスアップショー東京オートサロンも開催される予定である。東京モーターショーはおそらくハイブリッドやEVといったエコ車両が主流となってくると思われるが、今回のような、エコとは違った切り口でのカーイベントにも注目していきたい。

Related Gallery:SHOW UP Final ODAIBA 2011


■関連リンク
今回はドイツやフランスからも出展!第42回東京モーターショーの前売り入場券発売開始!

「FT-86」に試乗できる!東京モーターショー期間中に「お台場モーターフェスティバル」開催
2011年「東京モーターショー」の概要が決定
【PR】 ハマーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!