【レポート】米カリフォルニア州で道路が大規模崩落 現地では原因を巡って大論争に!
カリフォルニア州サンペドロで海沿いの道路が大きく崩落した。もともと地盤が緩んでいたところに、11月20日に降った大量の雨が地滑りを誘発したらしい。この道路では昨年の春に地割れが見つかっていたが、ここまで大きな地滑りが起こるとは誰も予想していなかったようだ。

今のところ、見物人などが近づかないように、ロサンゼルス市警がパトロールを強化して周辺を立ち入り禁止としている。崩落は自然災害であるとの見方が大半だが、ある市民団体が海沿いの乱開発による人災だと主張し、現地では論争になっている。幸いなことにこの事故によるけが人はいなかったということだ。

■関連リンク
【LAショー2011】日産から大型クロスオーバー、「インフィニティJX」が登場

「FT-86」のスバル版「BRZ」に高性能な「STI」モデルが、LAショーで登場!
「FT-86」のスバル版「BRZ」に高性能な「STI」モデルが、LAショーで登場!
【PR】 自動車保険の一括見積もりはこちらから!