2012-porsche-911-cabriolet
ポルシェ新型「911カレラカブリオレ」の概要が明らかになった。ニューモデルはベースとなった「911カレラ」同様、アルミとスチールを組み合わせたシャシーを採用し、今までと変わらないなめらかなボディラインを実現している。しかし、このモデルの最大の特徴は、何と言っても新しく開発されたルーフトップだ。

現行車に引き続きソフトトップを採用しているが、素材の一部にマグネシウムや高強度のスチールを取り入れたことで、極限まで軽量化が図られているという。どれほど軽くなったのか具体的な数字は明らかにされていないが、ポルシェによれば「違いは歴然」ということだ。

「カレラカブリオレ」のパワーユニットは、最高出力350ps の3.4リッター水平対向6気筒。0-100km/h加速は4.8秒。気になる値段は1361万円だ。また「カレラSカブリオレ」は、最高出力400ps の3.8リッターを搭載。0-100km/h加速は4.5秒で、値段は1641万円となっている。

詳しくはプレスリリース(英語)をご覧頂きたい。またオフィシャルビデオもアップしたので、ぜひカレラカブリオレの軽快な走りをチェックしてほしい。



Related Gallery:Rolls-Royce Silver Shadow con motor HEMI


■関連リンク
これが新型「ゴルフカブリオレ」の完成予想図!

【スパイショット】新型ポルシェ911のカブリオレをキャッチ!
【ビデオ】ポルシェ911ターボの助手席で恐怖におののくレーシングドライバー
【PR】 911カブリオレの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!