【噂】アルファの新型「スパイダー」は、マツダ「ロードスター」を目標に軽量化?
2013年に発売予定のアルファロメオの新型「スパイダー」が、マツダ「MX-5 ミアータ」(日本名:ロードスター)をライバル車に想定し、開発を進めているというウワサがある。

すでに生産を終了している「スパイダー」は、ブレラをベースに作られた優雅なデザインに定評があった一方、パフォーマンスに関して不満の声が上がっていた。そこでアルファロメオは、こうした問題点を解決する次期モデルの生産を計画。昨年のジュネーブモーターショーでは、ピニンファリーナが手掛けたコンセプトカー「デュエットタンタ」(掲載写真)を披露し、次期スパイダーの方向性を示唆していた。

しかし、このウワサが本当なら高い人気を誇る「ミアータ」と張り合うために、徹底した軽量化を図る必要があるだろう。確かに今年のジュネーブモーターショーで披露された「4Cコンセプト」は車重850kg以下を実現しているが、「スパイダー」が1500kgを超えていたことを考えると、ミアータ並みの車重にするのは至難の業ではないだろうか。ウワサの真偽は定かではないが、引き続きアルファロメオの動向に注目だ。

Related Gallery:Honda OSM


Related Gallery:Volkswagen Caddy Sportline


■関連リンク
アルファロメオが生誕100周年。

【速報】アルファロメオ100周年記念モデル「TZ3ストラダーレ」の全貌があきらかに!
アルファロメオ「4C」に300馬力1.8Lターボの新エンジンが搭載!
【PR】アルファロメオの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!