2013-infiniti-jx
FX」や「EX」(日本名:スカイラインクロスオーバー)といったコンパクトなクロスオーバーを生産してきた日産から、初の高級クロスオーバー、インフィニティ「JX35」がロサンゼルスオートショーで発表された。インフィニティには大型のSUV「QX」あるが、これはトラックベースのため、「JX」はインフィニティとして初の大型ラグジュアリーSUVとなる。

スタイリングはスポーツクーペタイプのコンセプト「Essence」の流れを受けているが、サイズは7人乗りの3列シートとずっと大きめ。またACC、全方位カメラ、車線逸脱警告、ボーズのサウンドシステムなど、日本製高級車に付きものの最新テクノロジーも満載。さらに車両をバックさせた時、障害物との衝突を未然に防いでくれる業界初の自動ブレーキシステムも搭載されている。 エンジンは最大出力269ps、最大トルク34kgmの3.5リッターV型6気筒DOHC。トランスミッションはCVTで、前輪駆動(FWD)と四輪駆動(AWD)の2種類が用意されている。

独立したフロントサスペンションと前後のスタビライザーバーとマルチリンクしているリアサスペンションによって、どこにシートに座っていても最高の乗り心地を体感できるそうだ。

JX2013年モデルは来年春から発売開始で、気になる価格は約311万円から。オプションパッケージは5種類あり、AWD使用は400万円程度になるだろう。ファミリーにも使いやすいく、乗り心地も良い、しかも安全とくれば、一家に一台ほしくなるというものだ。詳しくはプレスリリース(英文)をどうぞ。

Related Gallery:2013 Infiniti JX LA 2011 Photos


Related Gallery:2013 Infiniti JX Photos


■関連リンク
インフィニティFX50【ベッテル・エディション】がフランクフルトでデビュー!!!
日産「フーガハイブリッド」がハイブリッドのゼロヨン世界最速記録を樹立!
インフィニティとベル・アンド・ロスが200個限定のコラボ腕時計を発表
インフィニティの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!