【ビデオ】『ワイルドスピード』の監督がプロデューサー! スバル「WRX」が大活躍の新番組
アメリカのモータースポーツ専門チャンネル『Speed』で11月からスタートする新番組『Battle Cross』のトレーラーが公開された。第1回目は、砂ぼこりを巻き上げながら製鋼所を全速力で駆け抜けるラリーカー同士の対決が放送される。

ハンドルを握るのは2011年ラリーアメリカ選手権のチャンピオン、デビッド・ヒギンスと、スバル・ラリーチームUSAにおける彼のチームメイト、デイブ・ミラだ。対決は、オートクロスのタイムアタックと、ジムカーナテクニックの難易度やクリエイティビティを競い合う「フリースタイルセッション」の2ラウンドに分かれている。

番組の司会を務めるのは、現役ラリードライバーのアンドリュー・コムリーピカードと、WWEの元レスラーで俳優ジョージ・クルーニーの恋人でもある、セクシーなステイシー・キーブラー。審判には、ドリフトの名手サミュエル・ヒュービネットとラリードライバーのステファン・バーディエが名を連ねる。さらに、大ヒット映画『ワイルドスピード』の監督、ロブ・コーエンが番組プロデューサーを務めるというのだから、内容にも大いに期待が持てそうだ。しかし残念なことに日本での放映は決定していないので、せめてアップしたトレーラーを見て、新番組の雰囲気に触れていただきたい。

Related Gallery:Pomo LCD de AC Schnitzer




■関連リンク
【ビデオ】車の二輪走行はこうして覚える! 貴重な練習風景を紹介

ケン・ブロックがF1を運転できない驚きの理由!!!
【ビデオ】ケン・ブロックとスタイル抜群のビキニ美女がデモ走行!
【PR】 スバル「WRX」の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!