アウディ最大級の全国オフ会 ラグーナ蒲郡にて開催!
全国のアウディオーナーが集結した第11回TFSRラグーナオフが11月13日に愛知県蒲郡市にあるラグーナ蒲郡にて開催された。

集結したアウディ車はなんと約130台!なかなかお目にかかれないR8等が一同に集まるなど、一見アウディ認定中古車フェアかと思うぐらいの大規模なオフ会となった。北は八戸から、西は岡山まで、全国規模でアウディオーナーがほぼ中央の愛知県に集合し、各々の車の情報交換を楽しそうに行っていた。

オフ会の表題にあるTFSRとはTeam Four Silver Ringsの略ということで、アウディのエンブレムの4つの輪をイメージしたオフ会のグループ名となっており、アウディ車を愛してやまないユーザーが多数集まっていた。

国産車のオフ会と異なり、輸入車のオフ会は比較的上品な車が多い。
輸入車のチューニングパーツが非常に少なく、なかなかいじれないのが実状かと思うが、そんな中目立っていたトレンドは、部分的にカーボンもしくはカーボン調パーツにドレスアップしたり、LED関係の色や仕様を変えたりといった比較的シックなドレスアップであった。そういったドレスアップ手法はメルセデスやBMWとは違うステイタスを望むアウディオーナーを象徴していると感じられた。

TFSRのオフ会は年々増加の一途を辿っており、パーツや情報の少ない輸入車オーナーはオフ会を貴重な情報収集の場として重要な位置づけとなっていることが裏づけられた。例年は抽選会なども開催されたようだが、今年は人数が増えすぎたため、主催者側として取りまとめが難しいとのことでフリータイムというスタイルでイベント等は特に催されなかった。

人数が増えすぎて次回の開催が危ぶまれていたが、2012年10月21日に開催されるということだ。

ちなみに開催されたラグーナ蒲郡では年間約50回ものカーイベントが開催されるオフ会のメッカでもある。
その理由は、専用のカーミーティング用スペースが用意され、1台1500円の会費で1000円分の商品券(施設内の飲食店やショップで使用できる)が付くなどが魅力的なプランが用意されているからである。どこでオフ会を開催しようかと悩んでいる幹事の方がいたら、景色もきれいで、全国から集結しやすいラグーナ蒲郡をおすすめしたい。

アウディのオフ会の様子はギャラリーをご覧いただきたい。
Related Gallery:Audi event


■関連リンク
【ビデオ】アウディ「RS5」vsメルセデス・ベンツ「C63 AMG」のスーパークーペ対決!

【ビデオ】BMW 「1シリーズMクーペ」とアウディ「RS3」が今度はサーキットで対決!
次世代アウディR8のシャシーはアルミ/カーボン製!?
【PR】 アウディの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!