bugatti-veyron-vs-koenigsegg-ccxr
世界最速記録を巡ってしのぎを削ってきたブガッティ「ヴェイロン」ケーニグセグ「CCXR」。どちらも、言わずとしれた超高額のスーパーカーで、共に2シーター、ミッドエンジン、1000ps以上のパワーと仕様も似ており、甲乙付けがたい。

ブガッティ「ヴェイロン」は、フォルクスワーゲングループの技術を結集した4WDモデル。一方のケーニグセグ「CCXR」は後輪駆動で、最速マシンへの夢を託して開発された。

そして今、この2台が決戦のときを迎えた。時速60km時点からレースがスタートし、あっという間に時速310kmを超えて直進する。果たして、勝者はどちらか? ぜひご自分の目で確かめてほしい。



関連リンク
【ビデオ】ドラッグレース中に起きたまさかのハプニング!

【ビデオ】これがケーニグセグの工場だ!
【ビデオ】709psの「コルベットZ06」が、1038psのケーニグセグ「CCXR」とドラッグレースで対決!
【PR】 ケーニグセグの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!