【ビデオ】プジョーから新型コンパクトカー「208」がデビュー!
激戦が続くヨーロッパの小型車市場に、プジョーが新型モデル「208」を投入すると発表した。

ボディタイプは、3ドアと5ドアの2種類。ホイールベースは「207」と同じだが、全長は「208」のほうが短くなっている。しかし、逆に車内スペースは広くなっているそうだ。

エンジンは最高出力76psの1.0リッター、または101psの1.2リッターの2種類が用意され、5つのモデルのうち、4モデルにスタート&ストップ機能とエネルギー回生機能を備えたe-HDiマイクロハイブリッド技術を採用し、燃費向上とCO2排出量減少を実現している。

3ドアモデルの後部ウィンドウのクロームトリム(3ドアモデルのみ)や、車内のイルミネーション照明高級感あるダッシュボードなど、エクステリアやインテリアはかなりスタイリッシュな仕上がりだ。

さらに、プジョーは世界中で人気を得た「205 GTI」の後継とも言える3ドアモデルをベースにした「208 GTI」モデルを市販化する予定らしい。このスポーツモデルが登場するのは1年後のこと。それまでは高解像度ギャラリーにアップした新型「208」の写真とビデオ、プレスリリース(英語)をお楽しみいただきたい。

Related Gallery:Mercedes Citaro Ambulancia (Dubái)




関連リンク
トップギアが『問題のエピソード』を放映、批判に対し反論する!

【噂】フラッグシップモデルに悩むプジョー! 本命はハイブリッドクロスオーバーの「HX1」?
「プジョーRCZ」予約受付開始! 399万円から
【PR】 自動車保険一括見積もり