【ビデオ】ハイウェイ・パトロールが追うのは何とパトカー!
米フロリダ州で、パトカーを運転していた非番の警官がスピード違反で逮捕されるという珍事件が起きた。

逮捕されたのは、マイアミデイド郡警察に勤務するファウスト・ロペス。彼は、高速道路を時速190km超の猛スピードで運転。これを発見したフロリダ州のハイウェイ・パトロールがロペス警官を追跡したが、再三の停止命令を無視して5分近く逃走を続け、ついに自ら車を止めて逮捕された。副業のアルバイト先に向かう途中だったが、遅刻しそうだったので車を飛ばしていたということらしい。

ロペス警官が逮捕された瞬間と、ハイウェイ・パトロールとの緊迫したやり取りを収めたビデオを2本用意した。1本目はABCニュースのレポートで、2本目はパトカーの車載カメラが記録しためったに見られない映像だ。

ビデオの中で、手錠をかけられたロペス警官は、どうしてこんなことになったのか信じられないという様子。だが、彼が罪に問われるのは危険運転罪だけらしいというのも信じがたい話だ。






関連リンク
【ビデオ】赤信号無視のドライバーがとった驚きの行動とは!?

【ビデオ】パトカーのボンネットに座る警察官は一体ナニをしているの!?
【ビデオ】BMWがボルボのパトカーに当て逃げ!!!
【PR】 事故は怖い!そんなあなたに自動車保険一括見積もり