【SEMAショー2011】今年の目玉!?  トヨタ「iQ」のカスタマイズカーが背揃い!
今年のSEMAショーでは、トヨタがサイオンブランドにて、トータル7種類のコンセプトカーの出品を予定している。これらのコンセプトカーはCartel、マイケル・チャン、ジョン・シーバルなどの有名チューナーがカスタマイズを手がけており、注目を集めること間違いなしだ。中でも目玉となりそうなのが超小型カー「サイオンiQ」(日本名:「トヨタiQ」)をベースにした4台のカスタマイズカーだ。

Related Gallery:Scion iQ-MR by Tatsu Photos

「ピットボスCartel iQ」は、レース場でマシンをサポートする車のように仕立てられており、スペアのホイールやタイヤが内部に格納できるようになっている。また、「iPad」で様々な機能をコントロールできたり、大きなスピーカーが搭載されていたりと、かなり個性的なモデルだ。

一方、マイケル・チャンがカスタマイズした「iQ-RS」は、まさにレーシングカーをほうふつとさせるデザインとなっている。ユニークなフェンダーフレアや本格的なエアロパーツ、太いタイヤなど、今にもトラックを軽快に走りだしそうな外見だ。

しかし、どのiQもウリは外見だけではない。例えば「Scion iQ-MR by Tatsu」はエンジンを車体中央に設置した後輪駆動車。特別なカムシャフトやピストン、AEMのエンジンマネージメントシステムなどが採用され、本格的な走りが期待できるモデルとなっている。

バラエティ豊かな「iQ」が今年のSEMAの話題となりそうだ。

Related Gallery:Scion iQ by Michael Chang PhotosBack


Related Gallery:Scion iQ by Jon Sibal Photos


Related Gallery:Scion iQ Pit Boss by Cartel Photos


Related Gallery:Scion tC by Dynamic Photos


Related Gallery:Scion xB by 686 Photos



関連リンク
「トヨタ iQ」ベースの小さな高級車!「アストン マーティン・シグネット」日本でも発売!

トヨタが「iQ EV」の2012年発売を正式発表!
【リコール】トヨタ、「プリウス」のステアリングと「iQ」のブレーキに不具合!
【PR】 トヨタ「iQ」の中古車価格ってどれぐらい? 検索結果を見てみよう!