nissan-releases-first-photo
日産は先日、世界中の車ファンが完成を待ち望んでいた「ジュークR」をついに初公開した。これまで同社は車の詳細やレンダリング画像に続き、製作過程のビデオ次々と公開していたが、完成発表の時期については触れていなかった。そんな中、スペインで開催していたイベントで、ジュークRが突然披露され、プレス陣営を驚かせた。

このワンオフモデルのすごさは、日産のフラッグシップモデルである「GT-R」から、最新の4WDシステム、ツインターボクラッチトランスミッション、最高出力487psを発揮する 3.8リッターのV6エンジンなどのドライブトレインを移植していることだ。とはいえ、小型のジュークにすべてを単純に詰め込めるはずがない。本来のサイズの倍もあるエンジンを設置するために一旦フレームを解体するなど、細かい改造が施されている。

なお、ジュークRは2台のプロトタイプが用意され、1台は日本や同車が製作されたイギリス向けの右ハンドル車、もう1台は左ハンドル車だそうだ。詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。

Related Gallery:Nissan Juke-R Concept Photos


関連リンク
世界中のモーターファンを魅了するトミーカイラから、「GT-R」の新エディションが登場!

米モータートレンド誌によると、日産の GT-R 馬力はウソではない
【ビデオ】 レクサスLFA対Nissan GT-R の日本車頂上対決!
【PR】 事故に備えて安心!自動車保険一括見積もりはこちらから!