【ビデオ】プロデューサーが劇中で使用した59年型コルベットをジョニー・デップにプレゼント!
今月末に全米公開となる映画『ザ・ラム・ダイアリー』で主演を務めるジョニー・デップに、同作のプロデューサー、グレアム・キングから超太っ腹なプレゼントが届いたらしい。

届けられたプレゼントとは、なんと映画に登場する1959年型シボレー「コルベット」。この映画に尽力したジョニーに、キングから感謝の気持ちとして贈られたようだ。ジョニーは撮影中、自分の愛車のように大切に扱っていた希少な車をもらえて大いに喜んだという。

ここで簡単に映画の内容をご紹介しておこう。この作品は、ハンター・S・トンプソンが書き下ろした小説『ザ・ラム・ダイアリー』を映画化したもので、ジョニーは1950年代のプエルトリコを舞台に、酒や権力者、美しい女性に翻ろうされるフリージャーナリスト、ポール・ケンプを演じる。ユーモア溢れるストーリーの中でも特に重要な役割を果たすのが、フィアット「500」59年式シボレー「コルベット」といった車だ。

それでは最新映画『ザ・ラム・ダイアリー』のトレーラーをご用意したので、ぜひチェックしてほしい。




関連リンク
最高速は290km! 1億3千万円のコルベット仕様のスーパーボート!!
【ビデオ】コルベットZ06でのサーキット走行に母親を誘ったら!?
【ビデオ】420馬力エンジンとエアコン・パワステ・ATを備えた'58年型「コルベット」はいかが!?
【捕捉】 jonylove.blog56
【PR】 事故は怖い!そんなあなたに自動車保険一括見積もり