2013年モデル キャデラックXTSがロサンゼルス・オートショーでデビュー!
キャデラック XTS プラチナム・コンセプト(画像上)が発表されたのは2010年のデトロイト・オートショーでのこと。そして、いよいよ市販モデルが来月のロサンゼルス・オートショーにて発表されるそうです。XTSはキャデラックの新しいフラッグシップ・モデルで、STSとDTSの代替モデルとなります。 

XTSの最大の特徴はキャデラックの新しいCUEインフォテイメント・システムで、今後はATSセダンとSRXクロスオーバーにも採用される予定。XTS にどのようなエンジンが積まれるかはまだ不明ですが、噂によるとGMの新しい2.5リッター 4気筒エンジンにターボをプラスし、300馬力ほどを発生させるのではとのこと。ちなみに、XTSプラチナム・コンセプトは3.6リッター V6エンジンを積み、プラグイン・ハイブリッド・システムも採用していました。
 
XTSは2012年春に生産が開始される予定。来月のロサンゼルス・オートショーでその全貌が明らかになることでしょう。

Related Gallery:Renault Samsung SM5 2010


関連リンク
【ビデオ】セレブに人気急上昇中のキャデラック「エスカレード」が「Cクラス」と対決!
「盗まれやすい車トップ10」&「盗まれにくい車トップ10」を紹介!
効率性は抜群! 原子力を使った車がもうすぐ登場?
【PR】 自動車保険一括見積もり