volkswagen-releases-polo-r-line-and-passat
フォルクスワーゲンは、「ポロ」に2種類のRラインパッケージと「パサート」の特別パッケージを追加すると発表した。

「ポロ」に加わるのは、Rライン「エクステリア」パッケージと「インテリア」パッケージ。「エクステリア」パッケージには、専用の16インチ(17インチも選択可)のホイール、ノーマルよりスポーティーな形状の前後バンパーとリアスポイラー、デフュザーが採用されており、さらにクロムエキゾーストチップ、サイドスカート、フォグランプ、グロスブラックのグリルなども含まれている。

「インテリア」パッケージには、表地にアルカンターラ(レザーも選択可)を使用したスポーツタイプのシートが採用されている他、スポーティーなデザインのハンドルや、ピアノラッカー仕上げの内装、アルミ製のペダルなどがセットとなっている。これらのパッケージは、「ポロ コンフォートライン」、「ポロ ハイライン」にオプション設定されるが、残念なことに現在のところドイツ限定の販売となるという。

また、同時に発表されたフォルクスワーゲンは「パサート」の特別パッケージには、18インチのホイール、チョコレートブラウンカラーのナッパレザーが使用されたシート、ウッドとアルミが使用された内装などが取り入れられるという。しかし、このパッケージもヨーロッパ市場向けのパサート(北米向けのパサートとは実は全く違う仕様になっている)のセダンまたはワゴンのみに採用されるようだ。

日本ではお目にかかれないかもしれない「ポロ」Rラインと「パサート」の特別パッケージだが、せめて高解像度のギャラリーで楽しんでほしい。

Related Gallery:Detroit 2010: Chevrolet Aveo RS Concept


関連リンク
【レポート】フォルクスワーゲンがWRCに参戦! ベースの「ポロR」も市販化!?
トヨタ IQ、"最もグリーンなクルマ" に選ばれる!
【ビデオ】VWが、全米で話題となったCMのNGバージョンを公開!
【PR】 フォルクスワーゲンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!