スバル、新型「インプレッサ」の発表に向けて予告サイトを開設!新たなサブネームも!
富士重工業は、間もなくフルモデルチェンジする新型「スバル インプレッサ」の特設サイトを開設し、11月30日に決定した正式発表に向けて事前プロモーションを始めた。

今回モデルチェンジされるインプレッサは、いわゆるCセグメントに属するスバルの4ドア・セダンおよび5ドア・ハッチバック。4代目にあたる新型の日本における正式発表は11月30日に決まったが、国際的には今年4月のニューヨーク・オートショーですでにお披露目されている。その詳細については(北米向けモデルについてだが)すでに以前お伝えした通り。

今まで販売されていた3代目では、4ドア・セダンには「インプレッサ アネシス」という名前が付けられており、5ドア・ハッチバックは単に「インプレッサ」と呼ばれていたわけだが、新型では5ドアが「インプレッサ スポーツ」、4ドアは「インプレッサ G4」という名前になるそうだ。

5ドアの「スポーツ」は、「スタイリッシュな内外装、室内空間の広さ、ロングツーリングもこなす走りの良さを提案するクルマとしてネーミングした」そうで、また4ドアの「G4」は「走りと環境性能を高次元でバランスさせた次世代スポーティセダン」として「Genuine(本物の・真の)+4ドア」という意味で名付けたという。

細かなスペックについては正式発表前なので控えるが(北米仕様から "想像" していただきたい)、ボディのサイズは先代からほぼ変えずに、ホイールベースを延長することで室内空間が拡がり、新世代の水平対向4気筒エンジン+CVTの採用や、軽量化された車体、空力性能を磨いたボディなどによって、燃費も走りも向上している、はず。

なお、本日(20日)より公開されている新型インプレッサの「プレサイト」は、以下のリンクからどうぞ。

「SUBARU インプレッサ スペシャルサイト」

ちなみに北米仕様を紹介した記事はこちら


Related Gallery:2012 Subaru Impreza 5-Door


Related Gallery:2012 Subaru Impreza Sedan


関連リンク
―【NYオートショー】全部見せます! スバル、新型「インプレッサ」を発表!
―スバル、新型インプレッサの画像を公開!市販型はこうなる!
―スバル、次期「WRX STI」は「インプレッサ」から独立した別モデルとして開発!?
―【ビデオ】スバル・デザイン部長が語る、「インプレッサ コンセプト」!


新型インプレッサの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!