トラビス・パストラーナが再度レース・オブ・チャンピオンに参戦!!!
2011 レース・オブ・チャンピオンズ(Roc)の参加者に新たに6人のドライバーが加えられました。そのうちの一人はトラビス・パストラーナです。トラビスはレッドブルのライダーでありドライバーで、夏のXゲームで負傷した肘はまだ完治していませんが、12月3日、4日にドイツで行われるRoCまでには完治するとみられています。

2003年から数えて今年が6回目のRoc参戦となるパストラーナ。2005年にはパリでスタント練習中に足を骨折したにも関わらず、その後のRoCで準決勝まで勝ち進んだことをみれば、彼が怪我を恐れない性格であることは明らかです。
 
昨年のネイションズ・カップではチームUSAとしてカール・エドワーズとチームを組んだものの早々とノックアウトされてしまったパストラーナ。今年のチー ムメイトはまだ決まっていませんが、チームUSAのコーディネーターによるとスプリントカップからナスカードライバーを連れてくる予定だとか。それが誰で あろうと、シューマッハやバトン、ベッテルなど世界最高のレーサーたちがチームUSAを待ち構えています。

関連リンク
今年のレース・オブ・チャンピオンズはフランクフルトにて開催!!!
【ビデオ】トップレーサーが集まる特別レースで、ヘイキ・コバライネンがクラッシュ!
【ビデオ】手に汗にぎる映像満載! スーパードライバー、トラビス・パストラーナに1日密着