【スパイ画像】内装はカシミアとシルク!?次世代Sクラスをニュルでキャッチ!
次世代Sクラスは数年前に公開されたF700コンセプトのようにより大きな、そして上向きのグリルデザインを採用すると見られています。ヘッドライトはLEDライトが多用され、また多くのガソリンエンジンのチョイスと、ディーゼル、ハイブリッドも選ぶことが出来るでしょう。

すでに報道されているようにメルセデスはカシミアとシルクを内装に使うことを視野に入れているため、新型Sクラスの内装はSクラス史上最もラグジュアリーなものになる事でしょう。
 
新型Sクラスのデビューは2012年と予想されています。

Related Gallery:Ginebra 2010: Alfa Romeo 2uettottanta by Pininfarina


関連リンク
グーグル幹部があわや交通事故に!救ったのはメルセデス・ベンツSクラス!
ブラバスが世界一の速度とパワーを備えたセダンを公開!
【レポート】メルセデス・ベンツが新型車に搭載する最新技術
【PR】 メルセデス・ベンツSクラスの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!