パワーは300ps以上! 伊チューナーが発売予定の「フィアット500アバルト」
ランドローバーからコルベットまで幅広く取り扱うイタリアのチューニングメーカー、ロメオ・フェラーリスが、この度、得意とするフィアット500のチューンモデル「アバルト・ストラダーレ」を発表した。

同社は、以前に最高出力365psのレース仕様の「アバルト500」を発表しているが、今回発表された車はまさに"ストラダーレ"(イタリア語で「ストリート」の意)の名に値するモデルと言えるだろう。このモデル名は、レースマシンを市販バージョンに改良したモデル名に付けられることが多く、フェラーリ「360チャレンジ・ストラダーレ」やマセラティ「グランツーリスモMCストラダーレ」、そして最近ではランボルギーニ「ガヤルド LP570-4 スーパートロフェオ・ストラダーレ」などがある。

今のところ全容は不明だが、1.4リッターの小さな4気筒ターボエンジンからは304psもの最高出力を実現。漆黒ボディのキャビンにはロールケージ、バケットシート、レーシングハーネスなどが装備され、本革とアルカンターラ生地、カーボンファイバーで仕上げられている。まさにストラダーレの名に恥じないモデルと言えるだろう。ギャラリーに写真を用意したので、じっくりとご覧いただきたい。

関連リンク
【フランクフルトショー2011】フィアットのアバルトモデル3台がお披露目!

【ビデオ】「フィアット500」をミッドシップ化し、大幅にパワーアップした「R230」が公開!
【SIS】「マニエッティ・マレリ」のパーツで「アバルト 500」をチューン!
【PR】 フィアット500アバルトの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!