crazy-swedish-man-jumps-over
世の中には、バスケットボール選手のコービー・ブライアントや俳優のジャッキー・チェンなど、自慢の跳躍を職業としている人たちがいる。しかし、危険をおかしてまで跳躍に取り組む、モノ好きな一般人も存在するのだ。

スウェーデン人のアルは、通称"ジャンプのアル"。走行中の車を跳び越えるという神業を成し遂げる、怖いもの知らずだ。ビデオでは、ランボルギーニ「ガヤルド」メルセデスSLKクラス日産「300ZX」(日本名 「フェアレディZ」)を軽々と跳び越えている。そのおバカっぷりはさておき、チョイスするスポーツカーのセンスはなかなかのようだ。

また、アルは、カージャンプだけでなく、ハイレベルな体操やダンクシュートもこなせる、抜群の身体能力の持ち主。さらに、エンディングでナイキへのラブコールも忘れていないという、ちゃっかり者だ。しかしながら、猿も木から落ちるようで、2本目のビデオには、失敗バージョンが含まれている。

ランボルギーニ「ガヤルド」をジャンプする映像を含め、計4本のビデオを用意したので、早速チェックしてみよう。くれぐれも、マネをしないように!









関連リンク
缶コーヒー「ボス」を買うと、ランボルギーニのミニカーが付いてくる!
【レポート】ランボルギーニが究極のガヤルドを発表!
ランボルギーニを巨大ハンマーでボコボコ!中国で一体なにが起きた?!
【PR】 事故は怖い!そんなあなたに自動車保険一括見積もり