マツダ「RX-8」最後の特別仕様車、「RX-8 SPIRIT R」が発売!
2012年6月で生産を終了するマツダRX-8」。その最後の特別仕様車「RX-8 SPIRIT R(スピリットアール)」が、1000台限定で、11月24日から日本で発売される。

同車はSPIRIT R専用オーナメント、ブラックベゼルのヘッドランプおよびテールランプ、レッド塗装のブレーキキャリパー、ピアノブラックのセンタートンネルトリムを特別装備。「Type RS」をベースとした6速MT車には、RECARO社製の専用バケットシートが採用されている。一方「Type E」をベースとした6速AT車は、スポーツサスペンション、大径ブレーキ、ガンメタ塗装の18インチアルミホイールが装備され、インテリアには赤いステッチの入ったブラックの本革シートが採用されている。

ボディカラーはアルミニウムメタリック、スパークリングブラックマイカ、クリスタルホワイトパールマイカの3色だ。興味がある方は、ぜひプレスリリース(英語)で詳細をチェックしてほしい。

Related Gallery:Mazda RX-8 Spirit R Special Edition Photos


関連リンク
【レポート】難航するマツダの次世代ロータリーエンジン開発。しかし「決して諦めない」
【噂】マツダが次世代ロータリーにレーザー式の新型点火装置を採用?
新型マツダ「CX-5」が、9月のフランクフルトモーターショーで初公開!
【レポート】マツダが次世代ロータリーエンジンを開発へ