【ビデオ】インフィニティ「FX セバスチャン・ベッテルバージョン」の市販化が決定!
インフィニティがフランクフルトモーターショーで公開した「FXセバスチャン・ベッテルバージョン」(420ps)を覚えている方もいるだろう。これは同社のチューナー部門であるインフィニティ・パフォーマンス・ライン(IPL)が、F1ドライバーのセバスチャン・ベッテル選手と共同開発し、フランクフルトモーターショーで発表したワンオフモデル。しかし、そんなスペシャルモデルの市販化がどうやら決定したようだ。

これは、日産のアンディ・パーマー副社長が公式ブログ上でのインタビューで明かしたもので、彼は「このモデルは、数量限定の特別仕様車というプレミアム感を打ち出す格好のケースになるだろう」と語っている。

ちなみにセバスチャン・ベッテルと言えば、先週行われたF1日本GPで2季連続の年間世界チャンピオンの栄冠に輝いたばかり。しかし、アメリカ国内においては、それほど有名な存在ではないので、北米での販売方針がどうなるのか今後の正式発表を待ちたいところだ。日産本体のコメントは、今のところはあくまでもコンセプトカーであると言っている。

では、日産副社長のインタビューとベッテルモデルの詳細を収めた映像(英語)をご用意したので、まずはご覧いただいきたい。




関連リンク
インフィニティFX50【ベッテル・エディション】がフランクフルトでデビュー!!!
日産「フーガハイブリッド」がハイブリッドのゼロヨン世界最速記録を樹立!
インフィニティとベル・アンド・ロスが200個限定のコラボ腕時計を発表
インフィニティの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!