サンフランシスコ発祥のカーショーで、世界中のクルマ好きの間で一大ムーブメントとなっているヘラフラッシュが10月1日に、日本で開催されました。
 
開催場所となったのは富士スピードウェイ。スポコンやドリフト、VIP、ユーロなど様々なジャンルから460台の車両が参加し、同サーキットで行われたカーショーの中でも最も規模の大きいショーの一つとなりました。
 
ヘラフラッシュはサンフランシスコで始まり、現在ではロサンゼルス、ハワイ、ロンドンでも行われるカーショーであり、カスタムのスタイルとして形容されることもあります。参加資格はフェンダーとタイヤの隙間がスレスレの、いわゆるツライチ状態であること。
 
富士スピードウェイにて行われたヘラフラッシュ・ジャパンの高画質画像を観るには下のギャラリーからどうぞ。

Related Gallery:event-gt-gt-hellaflush-japan-2011-pt-1


Source: speedhunters
公式サイト: Hellaflush Japan

関連リンク
ホットロッドの祭典!グランドナショナル・ロードスター・ショー!

【ビデオ】パトカーのボンネットに座る警察官は一体ナニをしているの!?
【ビデオ】まさに職人技!ショベルカーを自力でダンプカーの荷台に載せる!
【PR】 自動車保険一括見積もり