【スパイショット】まだまだ新型が! メルセデス「G55AMG」がマイナーチェンジ!!
メルセデス・ベンツの「Gクラス」(通称:ゲレンデワーゲン)は、ジープ「ラングラー」ランドローバー「ディフェンダー」と並ぶ正統派のオフローダー。その堅牢なボディとスタイルは、米国でも根強い人気がある。今回入手したのは「G55AMG」のスパイフォトだが、それを見ると同車が近々リニューアルを控えていることがうかがえる。

新しいG55AMGは、現行の5.5リッターV8自然吸気エンジンに代わり、新型5.5リッターツインターボエンジンが採用される予定だ。これにより同車は、最大出力531~552psのハイパワーAWDへと生まれ変わることになる。

さらに刷新されたサイドミラーやフロントグリル、3ヶ所に設けられたインテークなど、外観も若干リニューアルされるらしい。また新型LEDライトも採用されるという。派手なホイールをつけたプロトタイプを以前にご紹介したが、これは市販バージョンではなく、11月に開催されるドバイモーターショー向けのもののようだ。ぜひ一連の写真を見て、ニューモデルのイメージを思う存分ふくらませてほしい。

Related Gallery:BMW Serie 1 M Coupé (avances)


関連リンク
Gクラスに二つの特別モデル!BA3ファイナル・エディションとエディション・セレクト!
G65 AMG?! AMGやブラバスが製作したツインターボ V12エンジン搭載の【612馬力Gクラス】が市販される?!
メルセデス・ベンツの軍用車「G-Wagon LAPV 6.X」の全貌が明らかに!
【PR】 自動車保険一括見積もり