【動画】本物と同サイズ!ペダルを漕いで進むクルマ!?
アメリカの自動車メーカーは様々なクリエイティブなアイディアを駆使してマーケティング・キャンペーンを展開してきました。しかし、今回ご紹介するマーケティング・キャンペーンはアメリカからではなく、中国から。しかも韓国メーカーのものです。

ヒュンダイの中国チームは新型アゼーラのプロモーションのため、チューブ状の鉄パイプを使ってフレームを作り、プラスチックやバイナルでボディを製作、ペ ダルを漕いで進む等身大のアゼーラを作りあげました。見た目は本物のクルマには見えませんが、決して悪くはありません。またサイズが本物と同じなため、中 で人が一生懸命ペダルを漕いでいるとは想像できないでしょう。
 
製作の様子や実際に街中を走行する様子の動画を観るにはココをクリックしてください。


 


Related Gallery:Los Angeles 2010: Porsche Cayman R


関連リンク
米消費団体がティーンとシニアにぴったりな車を発表!

【スパイショット】これはカッコよさそう! 新型ヒュンダイ「ジェネシスクーペ」
ヒュンダイから未来型バイクが登場?!
【捕捉】 yahoo.co.jp mudainodqnment.ldblog.jp
【PR】 ヒュンダイの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!