【ビデオ】市販時の価格は2億円以上!? 米のスーパーカー「Vision SZR」
今日はインターネットの動画サイトで、気になるスーパーカーを見つけたのでご紹介しよう。

カリフォルニアのVision Industries社が手がけた「Vision SZR」というマシンだ。10年の開発期間を経て2005年に初のプロトタイプが披露された。搭載エンジンは710psの6.0リッターV12。シャシーはアルミニウム、ボディはカーボンファイバー製で最大重量は約1300kg、0-100km/hは3秒弱だそうだ。

同社のジョン・ミスミ社長が"21世紀のマッスルカー"と呼ぶSZR。現在、世界にたった1台しかないというこの車の製作に1億5千万円をかけたという。果たして、これが市販化への足がかりとなってくれるだろうか。1990年型シボレー「コルベットCERV III」をゆがめたようなシルエットは、万人受けするとは言い難いが、比類なきパフォーマンスを発揮する一台を作ろうというミスミ氏の心意気はうかがえる。SZRの姿をビデオとギャラリーでご覧いただきたい。



Related Gallery:Vision SZR Photos


関連リンク
ランボルギーニが新しいカーボンを開発!その使用用途はハンドバッグ!?
【ビデオ】M3セダンの軽量モデル「M3 CRT」の公式映像が発表!
スバル、カーボン・ファイバー製ルーフを採用した限定モデルの発売を決定!
【PR】 自動車保険一括見積もり