【ビデオ】0-100Km/h加速が2秒台の「ヴェイロン」「911ターボS」「GT-R」を徹底比較!
車のパフォーマンスを評価する方法はいろいろあるが、米の車情報サイト『Road & Track』のテストでは、2秒台で0-100Km/加速できるかどうかが一定の評価基準となっているようだ。

この"2秒台クラブ"にメンバー入りできる市販車は実際少なく、そのほとんどが4WDでデュアルクラッチ・トランスミッションを搭載しているという。今回、認定されたのはブガッティ「ヴェイロンスーパースポーツ」ポルシェ「911ターボS」そして日産「GT-R」の3モデルだ。そして『Road & Track』がこの3モデルの走りを比較したビデオを制作したのでぜひ見てほしい。

個人的な意見だが、次はランボルギーニ「アベンタドール」フェラーリ「458イタリア」マクラーレン「MP4-12C」の走りを比べてほしいと思っている。読者の方々は、どんなモデルを比べてほしいだろうか?



関連リンク
【スパイショット】噂となっていた「ヴェイロン」の新型モデルをキャッチ!

4種類、10台のブガッティ・ヴェイロンが大集合!!!
ワンオフのブガッティ「ヴェイロン」を手に入れるチャンス!?
- 自動車保険一括見積もり