【噂】次期「GT-R」の最高出力は578ps!
日産「GT-R」は、そのパフォーマンス性の高さから世界最高峰と称されているにもかかわらず、毎年進化を続けているスーパーカーだ。しかし、2013年型の次期モデルには更なる進化が期待できそうだ、といううわさが飛びこんできた。というのは、日産ニュルブルクリンクでヨーロッパの関係者向けのイベントを開催した際、次期型の内容をいくつか紹介したのだ。

それによると、次期GT-Rには、新しいエンジン・マッピングが採用され、インテークとエキゾーストを改良し、最高出力は現行よりも約41psアップの約578psを発揮するという。さらに、トランスミッションとサスペンションを改良。また、パワートレインの冷却効果を高めるためにエアロパーツにマイナーチェンジが施され、排出ガスは、これまで以上にクリーン化が進められるとのことだ。

どうやらエクステリアやボディーカラーに大きな変更はないようだが、プレミアム、ブラック・エディションとエゴイスト・エディションが発売される予定だという。新型GT-Rがどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、今から楽しみだ。

関連リンク
ニスモが共同開発!日産GT-R GT3がデビュー!!!

【ビデオ】AMSのチューンした「日産 GT-R」が、今度は "ゼロヨン8秒台" を記録!
【ビデオ】手に汗握る! 860psの「GT-R 」 vs 200psのスズキ「ハヤブサGSX1300R」!!
【PR】日産の中古車検索結果はコチラから!!