【ビデオ】試乗記やポルシェ「918RSR」の紹介など内容も盛りだくさんなネット番組がスタート!
ル・マン24時間耐久レースでおなじみのレーサー、ジャスティン・ベルと、車専門の米オークションサイト「eBay Motors」がタッグを組んで、これまでにないウェブ上でのモーターショーが開催された。その名も"世界最速自動車ショー"。

ショー前半では、ベルがフォード・マスタング「ボス302」に乗り込んで、つづら折りで有名なロサンゼルスのマルホランド・ドライブを華麗に駆って魅せてくれる。最高出力440psという高性能なマスタングに肉薄するカメラワークが見事で、迫力ある映像だ。

後半は一転して、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスの会場でコンセプトカーの数々をベルが熱く解説するという内容だ。いずれもデザイン性に優れた、惚れ惚れするようなコンセプトカーが居並ぶ中、ベルが選んだお気に入りの逸品はポルシェ「918 RSR」。レースファンなら、さすがル・マンやFIA GTシリーズ歴戦のチャンピオンらしいと納得することだろう。

世界最速自動車ショーはこれから毎週、新しいエピソードを公開していくとのこと。まずは、見応えある開幕ショーを心ゆくまでご堪能あれ。


関連リンク
【ビデオ】ポルシェ「918 RSR」に刻まれた謎のメッセージ! その秘密に迫る!!

ポルシェC.E.OがF1参戦の可能性を否定し、ル・マンへの参戦に意欲的!
【レポート】ポルシェ 918の市販モデルは、スパイダーベースのコンバーチブル!?
- ポルシェの中古車検索はこちら