honda-confirms-nsx
90年に発売され、新しい排ガス規制の導入を受けて2005年に生産終了となったホンダ「NSX」。世界中の車ファンを魅了したこのスーパーカーの復活がついに実現しそうだ。

ホンダ
は2008年に、パワフルなV10エンジンを搭載し、スタイリッシュなボディを持った新型NSXの計画を発表。しかし、同年10月に発生した世界的金融危機の影響を受け、開発プロジェクトはあと一歩というところで凍結されてしまった。

しかし、自動車サイト『Autocar』によると、ホンダのトップである伊東孝紳氏が先日、NSX後継モデルの開発を肯定し、「フェラーリ並みの出力を追求することはしないが、パワーウェイトレシオを重視して優れたパフォーマンスを実現し、同時に高い環境性能も目指す」と述べたという。

新型NSXは、初代モデル(280PS)よりは当然パワーアップされるはずだが、どうやらV10エンジンを積んだ500PSのハイパワーモデルとなる可能性はなさそうだ。また、そのデザインコンセプトとして2007年に発表された『アキュラ・アドバンスド・スポーツカー・コンセプト』の流線型ボディもお蔵入りらしい。しかしその分、お手頃な価格と軽量化がなされるなら悪くはない。

NSXの復活を今から楽しみにしよう。

Related Gallery:Acura Advanced Sports Car Concept Photos


関連リンク
映画『アイアンマン』シリーズの主人公の愛車をアウディからアキュラに!
ホンダ「NSX」が、「アコード」のプラットフォームで復活か?!
アキュラにアコードベースのクーペと、シビック・ベースのコンパクトセダンが新たに登場
アキュラの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!