2012-honda-insight-gets
フランクフルト・モーターショーに2012年型のホンダインサイト」が展示された。現行インサイトは、エコカーとしての性能は及第点だったが、外観や内装の評判はイマイチだった。しかし、フランクフルトに出展されたマイナーチェンジ版はこの印象が一掃されている。フロントはヘッドライトのブルーが効いているし、グリルとスポイラーはシャープさが増した。リアはスポイラーの形が変更となり、後方の視界も改善されている。

一番の問題点だった安っぽいインテリアは、シートカバーの変更や"ウッド調パネル"の採用など細かい配慮で大幅に改善された。何よりも室内が広くなり、静粛性もよくなっている。

高解像度ギャラリーで生まれ変わったインサイトを確認してみよう。

Related Gallery:Tokio 2011: Toyota GRMN Sports Hybrid Concept


関連リンク
ホンダのハイブリッド・カー「インサイト」が、(間もなく)マイナー・チェンジ!
トヨタ IQ、"最もグリーンなクルマ" に選ばれる!
ポルシェの新型「911」がお披露目! ディテールをじっくりと眺めよう
インサイト購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!