【ビデオ】ハンドリングは「エリーゼ」より上!? 英の超軽量スポーツカーBAC「Mono」
英自動車雑誌『オートカー』の記者で元レーサーのスティーブ・サトクリフが、超軽量スポーツカー、BAC「Mono」に試乗した。同車はイギリスのバックヤードビルダー、Briggs Automotive Company(BAC)が開発したシングルシーター。最高出力283psのコスワース製の直列4気筒エンジンとF3仕様のサスペンションを搭載し、フォーミュラカー並みのパフォーマンスを誇っている。サトクリフによれば、Monoは操作性と走行性の両面で、同じく超軽量スポーツカーとして知られるロータス「エリーゼ」を上回っているという。

BACでは今年35台、来年は50台のMonoを生産予定だが、来年の生産分も含めてすでに全台売約済みとなっているそうだ。2013年が待ちきれない、もしくは980万円という価格には手も足も出ないという方は、Monoのビデオをアップしたのでご覧いただきたい。また、Monoのデザインにヒントを与えたと言われるビョークの「オール・イズ・フル・オブ・ラヴ」のPVもアップしたので、こちらも併せて楽しんでほしい。
Related Gallery:BMW M550d xDrive - Ginebra 2012






関連リンク
打倒アリエル「アトム」! 英カーメーカーが、超軽量のスポーツカーを発売
【ビデオ】最悪な駐車場にもし車を停めてしまったら?
【ビデオ】日産GT-RとF3レーシングカーが対決!?
- 自動車保険一括見積もり