ポルシェの新型「911」がお披露目! ディテールをじっくりと眺めよう
ここ数ヶ月間、噂から公式発表まで新型の話題が尽きることがなかったポルシェ「911」。現在開催中のフランクフルト・モーターショーで、ようやく「ニュー911」の姿がお披露目された。

デザインやパワートレイン、シャシーなどに目立った変化がない中で、ニュー911の一番の話題といえば、これまでPDK(デュアルクラッチ式セミAT)でしか実現しなかった7速がマニュアルで初搭載されることだろう。この7速MTは3.4リットル「ニュー911 カレラ」と、3.8リットル「ニュー911 カレラS」の両方の水平対向6気筒エンジンに用意されている。また、オートスタート/ストップ機能が備えられ、最高出力はカレラが350ps、カレラSでは400psとなっている。0-100km/h加速は、マニュアル仕様でもカレラが4.8秒、カレラSは4.5秒と4秒台をキープ。まさにニュー911は911史上最高のマシンといっても過言ではないだろう。

引き続きフランクフルト・モーターショーからのレポートを楽しみにしてほしい。まずは、ポルシェニュー911を高解像度ギャラリーでチェックしよう。

Related Gallery:Chicago 2012: Hyundai Veloster Turbo con vinilos


関連リンク
【スパイショット】新型ポルシェ「911」、カブリオレとクーペがテスト走行
【ビデオ】人気ゲーム『ニード・フォー・スピード』に早くも新型911が登場!
【ビデオ】新型ポルシェ「911」の7速マニュアルはかなりクイック!?
- ポルシェの中古車検索はこちら