フィアット「プント」がスタイリッシュにマイナーチェンジ!
フィアット「500」のあまりの大ヒットに、影に隠れてしまったような印象の「プント」だが、来週、開催されるフランクフルトモーターショーでモデルチェンジした姿がお披露目されるようだ。この新型プントは、2012年初めからヨーロッパで発売開始の予定だという。

新型は、フロントバンパーのプラスチック部をボディカラーと同色にし、インテリアも一新。また、優れた環境性能を発揮する、0.9リッター2気筒ターボエンジン「ツインエア」と1.3リッター直列4気筒ターボディーゼル「マルチジェットⅡ」がラインナップに加わるという(最高出力はどちらも86ps)。

フィアットはフランクフルトモーターショーで、新型プントに加えて「パンダ」、トラックバージョンの「ドブロ ワークアップ」、さらにアバルトがチューンした「アバルト500」、「アバルト695トリブート・フェラーリ」、「アバルト プント」の3種も発表するという。一足先にギャラリーとプレスリリース(英語)で新型プントをチェックしてしまおう。

Related Gallery:2012 Fiat Punto Photos


関連リンク
「アバルト・プントエヴォ」のエッセ エッセ・キットが発売開始に
【ビデオ】フィアット500の北米特別モデルをジェイ・レノが紹介
【オフィシャル】米チューナーが発売した「フィアット500」のカスタマイズカー
- 自動車保険一括見積もり