よりパワフルになった新型911「GT3 R」!
世界中のカスタマーレーシングチームがその速さと操縦性を絶賛するポルシェ911「GT3 R」。「911」をベースとしたこのレース用マシンに新型モデルが誕生した。

新型911 GT3 Rは、エンジン出力が約20.2psアップし、最高出力は507ps。ハンドルの裏側に設置されたパドルシフトにより、素早いシフトチェンジが可能となり、ブリッピング機能が追加されている。また、フロントにスタビライザーが取り付けられ、コーナリング時の走行性を高めているという。

マシンのデリバリーは今年の11月頃からの予定で、マシンの価格は約3300万円。またポルシェは、2010年型や2011年型のGT3 Rをアップグレードするキットも用意しており、その費用は約465万円(車体費用は別)とのこと。ポルシェでレースに参戦するなら、購入を検討する価値は十分だ。

まずは高解像度のギャラリーをじっくり眺めて、プレスリリース(英語)をチェックしてみよう。

Related Gallery:2012 Porsche 911 GT3 R Photos


関連リンク
【ビデオ】48年にわたる「ポルシェ 911」の進化を、たった2分で振り返る!
ニスモが共同開発!日産GT-R GT3がデビュー!!!
ゲンバラがマクラーレン「MP4-12C GT3」でレースに参戦?!
GT3 Rの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!