ニスモが共同開発!日産GT-R GT3がデビュー!!!
日産GT-Rとモータースポーツの関係は深く、過去には世界中でレースに参戦し、現在は日本のスーパーGTシリーズ、そしてFIA GT1世界選手権などでその勇姿をみることが出来ます。それらに参戦しているレース車両は当然、レースを戦うことだけを目的に製作されたマシンで、市販車両とは全くの別物。その証拠に、市販モデルは6気筒ターボエンジンを搭載しているのに対し、レース車両にはV8エンジンが搭載されています。
 

そんな中、日産のレーシング部門であるニスモと耐久レースに参戦しているJRモータースポーツが共同開発したのがここでご紹介するGT-R GT3です。GT-Rをベースにしたレースカーなことは確かですが、エンジンにはV6 ターボを採用するなど、その内容はより市販モデルに近いもの。この車両はフランスで行われた耐久レースにてデビューし、第一戦から参加者35台中8位とい う高記録を残したということで、これからの活躍にも大いに期待ができそうです。 

関連リンク
【ビデオ】AMSのチューンした「日産 GT-R」が、今度は "ゼロヨン8秒台" を記録!

【ビデオ】日産「GT-R」とジーブ「グランド・チェロキーSRT-8」 がドラッグレースで対決!
【ビデオ】手に汗握る! 860psの「GT-R 」 vs 200psのスズキ「ハヤブサGSX1300R」!
- 自動車保険一括見積もり