【ビデオ】ヘネシーがマスタング「ボス302ラグナ・セカ」を659psパワーアップ!
米テキサス州のチューニングメーカー「ヘネシー・パフォーマンス」は、ドラッグレースの走行距離と同じ1/4マイル(約400メートル)のトラックを敷地付近に有し、直線コースでの加速テストを行っている。最近ここを走ったのは、同社がチューニングしたフォード・マスタング「ボス302ラグナ・セカ」だ。

ヘネシーによると、このマシンはスーパーチャージャーが装備されたエンジンを搭載し、最高出力は659psだという。0-100km/hは4.04秒、ゴールまでのタイムは11.9秒、時速は約200kmを記録した。

エンジン音を轟かせながら、ものすごいスピードで走るボス302ラグナ・セカを、ぜひビデオでご覧いただきたい。


関連リンク
【ビデオ】マックスパワーは659ps! ヘネシーチューンのキャデラック「CTS-Vワゴン」
【R35 GT-R】と【650馬力仕様のキャデラックCTS-Vスポーツワゴン】、さて速いのはどっち?!
【ビデオ】610psのHPE600カマロ・コンバーチブルが登場! 力強い走りを映像でチェック
- 自動車保険一括見積もり