レクサスが「GS-F」と「GS 450h」のティーザー画像を公開
先日、レクサスはカリフォルニア州で開催された「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」で2012年型「GS 350」を発表した。そして今回、さらにGSシリーズから新モデル2台のディーザー画像が公開された。スポーティーな外観の「GS-F」と、ハイブリッドモデルの「GS 450h」だ。

パイパフォーマンスモデルの新型GS-Fについては、「IS」から「IS-F」が誕生したときのように、エンジンのパワーアップやサスペンションのチューンなどが施されるだろう。

一方、新型GS 450hには現行の「GS 450h」と同じ3.5リッターV6エンジンと電気モーターが搭載されるようだが、改良が加えられ、燃費の向上も期待できる。

この新モデル2台の詳細は、年内にはお届けできると思うので、続報をお楽しみに!

関連リンク
【ビデオ】レクサスの新型「GS」を紹介する "静" と "動" 2本のビデオ!
レクサスから、次期型「GS」発表! コンセプトカーと比べてこんなに変わった!?
【噂】次世代レクサスGSにクーペが登場?
【PR 】レクサスが買いたい...でも、ちょっと手がだせない...そんなあなたのためのレクサス中古車検索結果