トム・クルーズがレッドブルのF1マシンをテストドライブ! 驚きのラップタイムを記録!!
映画の撮影時には、車やオートバイ、スピードボートなどを軽々と操縦し、時にはスリル満点のスタントだってやってのけるトム・クルーズ。だがハリウッド映画の特撮技術をもってすれば、これらはいくらでも誤魔化せてしまうだろう。しかし今回、クルーズの実際のドライビングテクニックを知ることができるチャンスが到来した。

クルーズは以前、イギリスの自動車番組『トップギア』にゲスト出演し、有名人がラップタイムを競うコーナーで新記録をたたき出している。しかし彼はそれだけでは飽き足らず、ロサンゼルス郊外にあるウィロー・スプリングスのサーキットで、F1マシンのテストドライブに挑戦したのだ。これは、クルーズがF1チームのレッドブル・レーシングから招待されて実現したもので、元F1ドライバーのデビッド・クルサードが指導を務めた。

2人はまず約4kmのサーキットに慣れるため、普通の車でコースを走行。その後、F1マシンに乗り込み、同サーキットを24周した。7時間にも及んだこのセッションで最終的にクルーズは、ラップタイムを最初のラップから11秒短縮。最高速度はクルサードの僅か6km/h遅れとなる291km/hをマークし、クルサードを驚かせた。

ギャラリーに収めたスナップショットで、早速セッションの様子をチェックしてみよう。ビデオも入手次第、ご紹介する予定なのでお楽しみに。

Related Gallery:Tom Cruise tests Red Bull F1 car Photos


関連リンク
【ビデオ】F1テキサス開催に興奮したクルサードがF1をオフロードに持ち込む!?
本物のF1マシンのポジションでゲームが出来るシミュレーター!
トム・クルーズとキャメロン・ディアス出演の映画『ナイト&デイ』登場のニセドゥカティ
- 自動車保険一括見積もり