【ビデオ】キャデラックがコンセプトカー「シエル」を発表
キャデラックが、カリフォルニア州モントレーで開催された高級クラシックカーのイベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」でコンセプトカーを発表した。その名も「シエル」。フランス語で"空"を意味する通り、シエルは4シーター4ドアのコンバーチブルで、海沿いをドライブするための究極の1台として開発されたそうだ。

シエルは、431psを発揮する3.6リッター直噴V6ツインターボに、リチウムイオンバッテリーを組み合わせたハイブリッド車。このコンセプトカーに装備されているのは22インチの巨大なホイールだが、車体が大きいためそれほど大きく感じない。というのも、シエルのホイールベースはキャデラックCTSより300mmほど長い3175mmで、全長は5080mm。キャデラックによると、シエルのデザインはどの現行車よりも自然で美しいのだとか。我々が特に気に入ったのは、ロッカーパネルに沿ってやや右上がりに取り付けられたクロームメッキのアクセントだ。

次にインテリアだが、誰もが羨むラグジュアリーな空間に仕上がっている。4つのシートは全てバケットタイプで、肌寒い時に重宝する引き出し式のブランケットや、後部座席のアームレストから操作できるアロマテラピー機能といった便利な装備も満載。シートごとの座席ごとに温度調節も可能だという。

キャデラックが公開した画像と、我々が会場で撮影した写真を用意したので、ぜひギャラリーからチェックしてほしい。また、シエルの公式ビデオ2本とプレスリリース(英語)もあるので、そちらもお見逃しなく!





Related Gallery:Contacto: Lexus IS F-Sport


関連リンク
【レポート】ロンドン市長がオバマ大統領に渋滞税を請求!
キャデラックATS-Vは3リッター V6 ツインターボ エンジンを搭載か?!
2015年までに新車売上げの30%が四輪駆動車になる?!
キャデラックの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!