ナスカー観戦後は要注意!?クラッシュ多発のレースを観た人は事故率がアップする!
ウェストバージニアは全米の中で、最も州人口に対するナスカーのファンの比率が高い州です。
 
そんな背景があり同州は、ジャーナル・オブ・アプライド・ソーシャル・サイコロジー誌による『クラッシュが多いレースと、それを観た観客がレース後にどのような運転をするかの関係性について』の研究の場として選ばれました。
 
結果は、ナスカーがテレビ放映された後の5日間で交通事故の件数は大幅に増えたそうです。通常なら19件の事故が起きるところ、調査期間中には23件の事故が起きたんだとか。
 
調査は2003年から2006年にわたって行われ、悪天候が事故件数の増加に繋がったケースもあるものの、156回のテレビ放映がされたナスカーのレースも事故件数の増加に起因しているとの調査結果がまとめられました。

関連リンク
独立記念日は事故件数ワースト一位の祭日
【ビデオ】必見! 30~50年代のレースのクラッシュシーンを集めた貴重映像!!
【ビデオ】元F1レーサー、ジャック・ビルヌーブに怒り狂ったNASCARドライバーたちが詰め寄る!
- 自動車保険一括見積もり