ドイツの有名チューナーが、フェラーリ599をよりスポーティーにした「599-VX」を発表
ドイツのヴォルシュテイナー社は、高級車向けのオリジナルボディキットやホイールなどを販売している有名チューナー。これまでベントレーメルセデス・ベンツポルシェBMWを手掛けてきた同社が、今回初めてフェラーリの599GTBフィオラノ(日本名「599」)に手を加えた「599‐VX」を発表したのでご紹介しよう。

「599‐VX」の外観は、「599GTO」や「599XX」を掛け合わせたようなイメージ。フロントバンパー、ボンネット、サイドスカート、リアデッキリッド、リアインテークパネル、デフューザー付きのリアバンパーなどのボディキットは、すべてカーボンファイバー製となっている。さらにホイールには航空機で使用されるものと同じアルミが使用され、かなりの軽量化が図られているという。このボディキットやホイールがセットになったパッケージの価格などについては、近日公表される模様。

ともあれ、ヴォルシュテイナー社がチューンアップしたフェラーリの写真を撮ってくれたカメラマンに感謝だ。高解像度のギャラリーをじっくり見てみよう。

Related Gallery:Vörsteiner Ferrari 599-VX Photos


関連リンク
【ビデオ】フェラーリ「スーパーアメリカ 45」の回転式ルーフを映像で紹介
フェラーリが「599」の新型モデルを来年発売!?
フェラーリ599後継モデルは『最低でも』700馬力を発生!!!
- 自動車保険一括見積もり