【ビデオ】イギリスから謎の高級車ブランド「エタニティ」が登場!
イギリスから新しい高級車ブランドが誕生する。その名も「エタニティ」。彼らは9月にドイツで開催されるフランクフルト・モーターショーで、そのブランド名を冠する最初のモデルを公開すると発表した。実車に先駆け、デザイン画と予告ビデオとでも言うべき動画が公開されたのでご紹介しよう。

そのデザイン画を見ればお分かりのように、どうやらエタニティが発表するニュー・モデルは、「クロスオーバー」と言われるジャンルに属する、5ドア・ハッチバック・ボディのスポーティなSUVであるようだ。大径タイヤを履き、ロード・クリアランスは大きいが、それに対しルーフはクーペのように低く、フロント・マスクはスポーツカーかGTカーのよう。モデル名は「ヘメラ(もしくはヘーメラ)」と発表されている。ギリシア神話に登場する昼の女神から採ったのだろうか。

イギリスの自動車メディア『オートカー』によれば、エタニティは「顧客の注文に応じて高性能で高級なクルマを作り、インテリアは手作業によって高品質なものに仕上げられる」という。ただし、一からクルマを開発するというわけではなく、シャシーやエンジンその他のコンポーネントは、パートナーである他の自動車メーカーから供給を受けるらしい。今のところ、そのメーカー名やエンジンなどのスペックについては秘密にされている。今回公開されたビデオでは、新型SUVの(ほとんど何も分からないが)エンジン音を聴くことができる。

一説によるとこのエタニティは、とある国際的な投資家グループが出資して設立された会社であるらしい。また、この手の自動車に明るい人物が関わっているとも噂されている。『オートカー』の記事によれば、第1段モデルの「エタニティ・ヘメラ」は15万ポンド(約1,900万円)程度の価格が付けられ、年間100台以上の販売を見込んでいるという。

ポルシェ・カイエン」が先鞭をつけた、このような大型で高級でスポーティなSUVは、最近では注目のジャンルらしく、ジャガーマセラティベントレーアストン・マーティンなど、名立たる高級車メーカーが、近い将来このようなモデルを発売すると表明している(または噂されている)。

イギリス・ロンドンを本拠地とする新興ブランドが、果たしてどのようなクルマを完成させてこの市場に参入するのか。また、名門ブランドを相手にどれだけセールスを伸ばせるか。興味深いところだ。



【Source: AUTOCAR


関連リンク
-世界中で大人気!ポルシェがカイエンの生産台数を大幅アップ!
―【レポート】BMW X6の対抗馬!? アウディがクーペタイプのSUV 「Q6」の開発をスタート
―ノーマルも「X6M」並みに?!BMW「X6」用純正アクセサリーが登場!


流行のSUVに買い換えを考えるなら!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!