次々と新型モデルを発表しているアウディ。フラッグシップのA8を皮切りに、A7、A6と続いたが、次に新型が発表されるのはA3のようだ。それを裏付けるプロトタイプのスパイフォトをアルゼンチンでキャッチしたのでご紹介しよう。

カモフラージュはされているが、大きく開いたフロントグリルの両脇にデイタイムランニングランプが装備されるなど、新型A3はA6を彷彿させる顔つきだ。

写真を見てお気づきだと思うが、このプロトタイプは2ドアのハッチバッグ。しかし、アメリカでは需要が見込めないため、「アメリカで販売される新型A3は、4ドアのセダンになるだろう」とアウディ・オブ・アメリカ社長のヨハン・ダ・ネイスン氏は言及している。日本を含めた他の市場では、現行型と同じ4ドアのハッチバックがメインになると思われるが、この発言から、アメリカでは4ドアのセダンタイプが発売される可能性もある。最終的なことはまだ分からないが、新型A3の詳細が正式に発表されるのを楽しみにしていよう。

関連リンク
【ビデオ】互角の性能を持ったアウディ「RS3」とBMW「1シリーズMクーペ」がゼロヨン対決!
アウディが次期「A3」ハッチバックの画像を公開
アウディがEV「A3 e-tron」の詳細を発表
- 自動車保険一括見積もり