BMW M部門のエンジニアとテストドライバーが、ニュルブルクリンクにあるMテストセンターで新型M5を披露するツアーを行った。今回は、BMWのオンライン・ニュースマガジン『BMW Blog』が3本のビデオでM5の詳細をたっぷり紹介してくれている。


オートブログの読者なら、新型車と聞いて気になるのは、ボディの色や、ブルートゥース、サウンドシステムなどの有無ではないだろう。気になるのはボディやタイヤの性能、ボンネットの中身や車体下の構造ではないだろうか。今回のツアーは、そんな希望に応えてくれるものだったようだ。

まず説明されたのは、新型M5には、車軸を直接ボディに取り付けた「M3 GTS」と同じ技術が施されていること。そして、高いパフォーマンスを求めるためにクーリングシステムを重要視したということだ。ギアボックスの装着位置をこれまでのM5より2cm下にしたことにより、エアフローがスムーズになり、冷却効果がアップしたという。

それでは、ハイパフォーマンスセダンとして期待されているM5の中身をビデオでじっくり見てみよう。全編英語だが、めったに見ることのできない車体下などのシーンもあり、見どころ満載だ。







関連リンク
【ビデオ】必見!ニュルで1MがM3 CSLをアオリ倒す!!!
ついに登場!400馬力オーバーのBMW 1シリーズ Mクーペ!!!
【ビデオ】BMWドライバーの無謀な車線変更が大事故に!
BMW購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!