【噂】BMWがクーペの「i4」とセダンの「i5」を準備中!?
BMWは新しいブランドとして、エコに重点を置いた「BMW iシリーズ」を世の中に送り出そうとしている。現時点で市販が予定されているモデルは「i3」と「i8」だが、ウワサによれば、BMWは「i4」と「i5」と呼ばれる小型クーペとファミリー向け4ドアセダンも準備中だという。どちらもi3、i8と同じく、軽量な炭素繊維強化樹脂(CFRP)使用し、ドライブトレインもi3とi8をアレンジしたものになるらしい。

i4はi3をベースにした2ドアモデルで、流線型のルーフを持つスポーツタイプ。i3同様リアに電動モーターが搭載され、ベースモデルよりも航続距離が長い「レンジ・エクステンダー」仕様も選択できるという。同じ2ドアのi8は日本円で800万円前後となる予定だが、BMWは、5、6年以内に「i」ブランドの中に手の届きやすい価格のクーペを発売したいと話している。そのため、i4は価格を抑えた同ブランドのエントリーモデルとなるだろう。

一方i5は、外観がクーペスタイルの4ドアセダンとなるらしい。また、パワートレインはi8をベースにしたプラグインハイブリッドになるようだが、残念ながらこれ以上の詳しい情報は入っていない。もしもi8と同じパワートレインだとすると、1.5リッターのターボエンジンと電動モーターを併用し、ハイブリッド車としては驚異の最大トルク55.3kgmが可能となるはずだ。

このように、様々な情報が飛び交っているものの、両モデルともコンセプトバージョンの発表はi8の発売後になるとの見方がある。そうなると、市場に出るのは2010年代後半といったところか。まだまだ先の話になりそうだ。

Related Gallery:BMW i3 and i8 Photos


関連リンク
【スパイショット】BMWが新しい小型MPVを開発中!
ついに登場!400馬力オーバーのBMW 1シリーズ Mクーペ!!!
【ビデオ】BMWドライバーの無謀な車線変更が大事故に!
- 自動車保険一括見積もり